ギャラリーくわみつの日々あれこれ 広島県福山市大黒町1-1

by kuwamitsu2011

万華鏡作家の溝口好晴さんから静岡の深蒸し茶が届きました!

6月14日からくわみつで開催予定の和の万華鏡展・・・・

その作家《溝口好晴》さんから

新茶の深蒸し茶をいただきました!

溝口さんは、お茶どころの静岡の方なんです!

d0239140_19195478.jpg
d0239140_1920324.jpg


夏も近づく八十八夜~~~060.gif060.gif
野にも山にも若葉が茂る
「あれに見えるは
茶摘ぢやないか。
あかねだすきに菅の笠



八十八夜は、立春から数えて、八十八日目・・・・ですから

五月の初旬に摘み取られた茶葉ですよね!

八十八夜に摘んだ茶は上等で、栄養や香味、風味がよくてバランスがいいんです!

去年、たしか「ためしてガッテン」で掛川の深蒸し茶が話題になりましたよね~~!

深蒸し茶は、普通の煎茶より時間をかけて蒸されます。

深く蒸すことで粉っぽくなるのですが、細かい茶葉がお湯に溶け出し、

深い緑色と 苦味や渋味をおさえコクがあってまろやかな味わいになるんですよね!

その上、ビタミンやミネラルも豊富!!!!!言う事無し!

d0239140_19563644.jpg
d0239140_1956321.jpg

後ろの急須は、市川孝さんのものです!

使い込んで、いい色になってきました!だんだん自分のものになっていくって感じで

焼締のものは、これが樂しいんです~~!

市川さんの急須は、キレもよくて使いやすいので、個展ではいつもすぐに完売します・・・・。

コレ!絶品なんだなァ・・・・。使うとわかりますョ!

12月初旬に個展を開催しますので欲しい方は、早めにいらしてくださいね!
by kuwamitsu2011 | 2012-05-23 20:13 | 器と食の歳時記 | Comments(0)