ギャラリーくわみつの日々あれこれ 広島県福山市大黒町1-1

by kuwamitsu2011

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0239140_15104042.jpg

d0239140_1593212.jpg

11月25日発行のWink12月号にホームパーティーをテーマに

くわみつでお世話になっている作家の方の器+私の手料理で記事を載せていただきました!(感謝)

料理人の方のようにはいきませんが、私の作る料理は手間ひまがあまりかからず

大きなお皿にド~~ンと盛って、自由に取っていただくスタイル!

そのほうが自分も一緒に楽しめるからネ・・・・・。


そして・・・お酒を愉しむ料理にどうしてもなります・・・アハハ・・・。


この冬は気のあった人と一緒に大人のクリスマスはいかがでしょう?


どうぞWink12月号手にとってご覧ください~~。
by kuwamitsu2011 | 2013-11-28 15:26 | 日々のこと | Comments(0)
今年も型染め作家弓場直子さんのカレンダーが入荷しました。

今年も残すところ一ヶ月ですねェ・・・・。

毎年早いって言っているような気がします(笑)


弓場さんらしい明るい色合いの植物と動物をモチーフにしたカレンダーです。

去年は、人気で不足気味でしたが・・・・
今年は多めに入れていただいています。
お早めに!
d0239140_14572047.jpg

d0239140_14561872.jpg

d0239140_14554194.jpg
d0239140_14554876.jpg


一枚525円 (印刷)

弓場直子

1964年東京生まれ
1986年信州大学農学部卒業後、オランダのシクラメン農家で研修、その後花長野県のシクラメン農家と種苗会社に勤務
1990年結婚し広島へ移る
1991年琉球紅型に出会い染色の魅力にとりつかれる 現在「染色工房ゆば」にて染色の作品を制作している

◆コメント

植物と絵が好きで、子供の頃から紙を切り抜くことが好きでした。
はさみやカッターを使って切り抜いた紙をかざして、
そこから射す光に見ほれるのがすきです。
型染はまず、渋紙を切って型紙を作っていくことからはじめます。
今も子供の頃と同じように紙を切り抜く楽しさにひたりながら
型紙を作り、染めています。
私が型染に向かう時に心がけることは、染め上がった作品からお話や
歌が聞こえてくるような楽しいものを作るということです。
身近に置いてもらって時々目がいくと暖かい気持ちになるような
型染を作っていきたいです。
SHOPページがリニューアルしました。
Daikoku Gallery くわみつHPはこちらからどうぞ!

by kuwamitsu2011 | 2013-11-28 15:04 | 入荷しました | Comments(0)

石川洋さんの言葉

d0239140_12291612.jpg

つらい事が多いのは、
感謝を知らないから。

苦しい事が多いのは、
自分に甘えがあるから。

悲しい事が多いのは、
自分のことしかわからないから。

心配する事が多いのは、
いまを懸命に生きていないから。


自分の人生に
どんな誓いを持っているかが、
あなた方の一生です。


さまざまの悲しみや苦しみや
つらさという経験を避けてしまったら、
人間の成長はありません。


大事なことは、
自分の一生をどうまとめるかです。


地を養えば、
花は自ずから開く。


心の中に希望さえあれば、
力は無限にわき出してくる。


力が出ないのは、
希望を失ったとき。

成すべき夢を持っていないからです。
これは大人も一緒だと思います。


一番でも二番でもない、ビリでもない、
ただ自分の人生を生き抜くことが
大事なのではないか。

それが小学校6年生の私が得た
人生観です。


人と比較をしたら
必ず力んで固くなる。
それは自分の負けです。


大事なのは、
誰かに勝つことではない。


一生懸命生きている人に、
人生は輝く。


私はダメだと思い、
私にはできない
と思った人の人生は、

それだけの人生で
終わってしまうのです。


自分にできることを
見つけようとするときに、
心がけていただきたいことがあります。

それはできないことを
諦めるのではなくて、
できる自分をつくる
ということです。


朝になって
今日のことを考えているのでは、
人間は成功しない。


明日のことは
誰にもわかりません。

わからないけれど、
今日なすべきことを
一生懸命にすることが大事なのです。
by kuwamitsu2011 | 2013-11-28 12:29 | 心の言葉 | Comments(0)

帰り花み~~けっ!

d0239140_18434351.jpg
d0239140_18434916.jpg


季節を違えて咲く花・・・帰り花!
帰り花とは俳句の冬の季語でもあります。
花が帰ってくると捉えるのは、俳句独特かもしれませんね!


忘れ花とも狂い花とも言います・・・・。
私は、忘れ花が好き・・・。


初冬の小春日和に咲く季節はずれの花・・・・忘れ花。


庭に下野(シモツケ)がひっそり咲いていた!
シモツケは普通春から初夏に咲くけれど・・・庭の片隅で日を浴びて
花を咲かせていた。
それも小さいけれど、愛らしいピンク色・・・・。

忘れ花を見つけると、小さな宝物を見つけたような気持ちになる。
そう・・・子供の頃に見つけた四つ葉のクローバーみたいに・・・・
ちょっとワクワクした気分!!!

北風の中にさく薔薇!冬薔薇(そうび)もそうですが、
忘れ花は、キャンドルを灯したように心にほんわかと
温かいものをくれます。

下野は亡くなった夫の父が好きだった花!
早速!父の好きだった茶席にこの花を飾り・・・・・父のことを少しだけ・・・思い出した。

照葉と一緒に・・・・・・なんだか季節的には取り合わせが変かもしれないけれど・・・まっ!いっか~~(笑)



たんぽぽの わすれ花あり 路の霜     蕪村

凩に匂ひやつけし返り花            松尾芭蕉

ゆきずりにみつけてうれし帰り花        日野草城

by kuwamitsu2011 | 2013-11-13 19:45 | Comments(0)
d0239140_18492662.jpg

d0239140_18514234.jpg

d0239140_1849416.jpg

d0239140_18474889.jpg

キャンドルとガラスの灯り展11月21日まで開催中です・・・・。

だんだんと寒~~くなってきました!

私は会場に朝一番で、ランプやキャンドルに灯りを一つ
・・・・また一つと灯すのですが・・・・これが楽しいんですよ~~。

ポッ 053.gif ポッ053.gif   ポッ053.gif
  
私だけの幸せな時間!!!

灯りって不思議ですねェ・・・・・心を穏やかにしてくれる。

キャンドルのゆらぎには、脳をアルファ波状態に整えてくれる効果があるとか・・・。

灯りをぼ~~っと見ていると・・・うんうん!!確かに癒されてま~~す(笑)


日本人は、灯りを楽しむのが少し下手ですかね~~?
仏教関連のロウソクは身近ですが・・・・(笑)

気に入りのキャンドルホルダーでキャンドルを灯すのは、特別な日だけ?
そんな方が多いのでは?
特別な日でなくても、灯りを楽しんでいただきたいと思います。


こんなストレス社会にはなおさら・・・・デスネ。
by kuwamitsu2011 | 2013-11-12 19:15 | くわみつ展示会情報 | Comments(0)
ワークショップのお知らせです。

タイラコウさんによる【浮世絵摺り体験】を開催致します。

あの!葛飾北斎の浮世絵を自分で体験出来るんですよ!


今回は、二種類を二日間に分けて開催致します!

一つは、名所浮世絵の連作『富嶽三十六景』の一つで、
巨大な波と舟の中に富士を描いた【神奈川沖 浪裏】

もう一つは、鱗雲が浮かぶ快晴の空に、山肌が赤く染まった富士!
【凱風快晴 赤不二】です。


今回は・・・・ご無理を言って【赤富士】もお願いしました!!!

これは、浮世絵の摺りの中でも とっても難しいのだとか・・・・・。

是非!!挑戦してみてください!

定員になり次第締め切りますので、お申し込みはお早めにお願い致します。
d0239140_1604421.jpg


     【浮世絵ワークショップ お申し込み・お問い合わせ】

◆神奈川沖浪裏   ¥3500
2013年12月7日(土) 
AM10:00~ 4名   PM2:00~ 5名

◆凱風快晴 赤不二  ¥3500
2013年12月8日(日)
AM10:00~ 3名   PM2:00~ 4名


【開催場所】 
大黒ギャラリーくわみつ  広島県福山市大黒町1-1
        

【ご連絡はこちらまで】
TEL/FAX084-922-3323
mail info@kuwamitsu.net  桑田

※注意・・・・定員になり次第締切ります  

SHOPページがリニューアルしました。
Daikoku Gallery くわみつHPはこちらからどうぞ!

by kuwamitsu2011 | 2013-11-01 16:16 | ワークショップ | Comments(0)