くわみつの和み時間

kuwa2011.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

赤根真次さんの粉引しのぎ切立七寸皿

d0239140_16302893.jpg

d0239140_1632756.jpg
d0239140_16321316.jpg
d0239140_16321925.jpg
d0239140_16324910.jpg

赤根真次作 粉引きしのぎ切立七寸皿  ¥2376円[税込] 径21cm×高さ4cm

少し朝夕は涼しくなってきました。

やはり秋ですね!

そんな季節はやはり土物の器に目がいきます。

これは、美濃の轆轤の名手!赤根真次さんの少し深さのあるお皿です。

器の表面を削って凹凸をつける技法を「しのぎ」と言います。

器の外側がしのぎの模様です。

シンプルですが、しのぎをする ことで表情がでてとってもおしゃれ!

温かみのある粉引の色はどんなお料理もよく合いますね。

■■■ご購入はこちらのショップから■■■
by kuwamitsu2011 | 2014-08-29 16:38 | 器と食の歳時記 | Comments(0)

菅野一美さんの5寸輪花皿

d0239140_184668.jpg
d0239140_1841165.jpg
d0239140_1841995.jpg

d0239140_1845551.jpg
d0239140_185557.jpg
d0239140_1851254.jpg
d0239140_1853221.jpg

菅野一美作 輪花5寸皿  一客¥2160(税込)

菅野一美さんのまるで朝顔の花のような愛らしさのある菅野一美さんの織部5寸皿です。

菅野さんの織部釉は萌黄色に近い軽やかな緑・・・。

重すぎずポップなイメージの清々しい色です。

裏側はかわいい3つ足仕上げとなっています。

どことなくモダンで可愛らしさのある現代の織部の器ではないでしょうか?

手取りも軽く大きさも取皿として使い勝手の良いサイズです。

■■■ご購入はこちらのショップから■■■
by kuwamitsu2011 | 2014-08-22 15:03 | 器と食の歳時記 | Comments(0)

照井壮さんのデルフト皿

d0239140_14698.jpg

d0239140_1461778.jpg
d0239140_1462556.jpg

d0239140_1801731.jpg


デルフト皿(大)¥4320(税込)
これはデルフト皿の一番大きいサイズ!

有田の磁器土にこだわった肌合いは柔らかくて上品です。
生成りのような、やわらかい白肌・・・その独特の白と質感には魅了されます。

どんなものでも受け入れる美しいフォルムは、 和洋問わず幅広いお料理にお使いいただけます。

■■■ご購入はこちらのショップから■■■
by kuwamitsu2011 | 2014-08-21 14:07 | 器と食の歳時記 | Comments(0)

二人展 大場匠(ガラス)×皿海佐多子(Bag)のお知らせ

素敵な色合わせと作りの確かさ!

そして機能的なバッグを作られることで

ファンの多いBAG作家の皿海佐多子さんと

千葉県南房総の海と山に囲まれた自然の中で、

ガラス工房『GLASS FISH』を主宰する

大場匠さんの二人展を開催いたします。

皿海佐多子さんは、府中市の出身で現在神奈川県在住です。

今回は素材に帆布を使った手作り創作バッグと

大場匠さんの、シルバードローイングという、独自の

技法を使ったガラス作品との二人展です。
d0239140_12342516.jpg

二人展 大場匠(ガラス)×皿海佐多子(Bag)

2014年8月23日(土)~8月31日(日)
141:00・・・18:00 会期中無休
d0239140_12434099.jpg

d0239140_12444190.jpg

d0239140_12435785.jpg

大場匠プロフィール
1966年 東京生れ
1996年 金沢市卯辰山工芸工房修了   
1990年 東京グラスアート展奨励賞
1991年 日本グラスアート展旭ガラス賞
1992年 92´国際ガラス展(金沢)入選
1994年 94´日本クラフト展入選以降3回
1996年 Talente´96(ドイツ)
2001年 アーチストインレジデンスIN瀬戸に招聘。
2003年 個展(画廊椿、千葉)
2004年 個展(ギャラリー蒼風、静岡)
2005年 個展(金沢 Gーウイングスギャラリー)
2006年 記械展  ストライプハウスギャラリー
2007年 個展(金沢 名鉄メルサ)
d0239140_1245327.jpg


皿海佐多子プロフィール

広島県出身
多摩美術大学染織デザイン専攻卒業

d0239140_1245432.jpg


SHOPページがリニューアルしました。
Daikoku Gallery くわみつHPはこちらからどうぞ!

by kuwamitsu2011 | 2014-08-11 12:47 | くわみつ展示会情報 | Comments(0)

小林亮二作・・・瑠璃色ちろり

台風が過ぎ去り青空が少し見え始めました。

暦の上ではもう秋!

と言ってもまだまだ蝉の鳴き声が響き渡っていますね~~。

お盆などで賑やかな食卓を囲む方も多いのではないでしょうか?

そんな時ひときわ爽やかな目の覚めるような瑠璃色のガラスの酒器セットのご紹介です。

見ているだけで深い清らかな青に引き込まれそうです。

モールの流れが光によって美しいプリズムを作り出します。

持ち手はアケビ蔓ですので温かみがありますね!

クリアガラスとのコンビも素敵です。

ちろりとぐい呑2客のセットです。
d0239140_15273676.jpg

d0239140_152718100.jpg

d0239140_15275829.jpg
d0239140_1528878.jpg

d0239140_15284882.jpg

小林亮二作 瑠璃色ちろりセット(ちろり+ぐい呑み2客)  ¥24000(税込)

■■■ご購入はこちらのショップから■■■
by kuwamitsu2011 | 2014-08-10 15:36 | 器と食の歳時記 | Comments(0)

照井壮さんの中サイズのデルフト皿

d0239140_19391588.jpg
d0239140_1939273.jpg

■■■ご購入はこちらのショップから■■■

照井壮さんのデフルト皿は大中小と三種類あります。
d0239140_19493160.jpg


その中でもとっても使いやすいのが中サイズのもの・・・。

照井さんが有田の磁器土にこだわったマットな白い器です。

その独特の白と質感には魅了されます。

どんなものでも受け入れる美しいフォルムは、 和洋問わず幅広いお料理にお使いいただけます。

他の素材の器を重ねても素敵です。

d0239140_1947779.jpg

by kuwamitsu2011 | 2014-08-08 19:50 | Comments(0)

それぞれの金魚~~。後半

昨日に続き、7名の方の金魚をご紹介します。
d0239140_15503742.jpg
d0239140_15504791.jpg

香川の平田友美さんの作品です。
流れるような金魚の器です!
d0239140_15505977.jpg

かとうゆみこさんの銅版画です!
金箔を貼っています。
金と金魚は風水でとってもいいんですって!!
d0239140_1551727.jpg

makoさんの手描きTシャツです。
d0239140_15512096.jpg

平山りえさんのキャンドル・・・。
手描きで一点一点作られています~~。
d0239140_15514010.jpg

小林亮二さんの風鈴!
夏はやっぱりコレですね!
d0239140_15514785.jpg

松井朋子さんの型染めです。
こんな風情~~懐かしいですね!
d0239140_15533229.jpg

北海道の天野澄子さんの作品は、そのまんま金魚鉢(笑)
d0239140_1611119.jpg

愛しき 金魚展

2014年7月26日(土)~8月10日(日)11:00・・・18:00  会期中無休
SHOPページがリニューアルしました。
Daikoku Gallery くわみつHPはこちらからどうぞ!

by kuwamitsu2011 | 2014-08-01 16:01 | くわみつ展示会情報 | Comments(0)