ギャラリーくわみつの日々あれこれ 広島県福山市大黒町1-1

by kuwamitsu2011

ひっつき虫!

子どもの頃、洋服にいつのまにかくっついてきている植物!

それは、ひっつき虫!あまりに分かりやすいネーミングですよね。

俗称ですが・・・・イメージしやすいですよね。

オナモミの仲間、センダングサの仲間、ヤブジラミ、ヌスビトハギなどいろいろありますよね!

d0239140_17113774.jpg


枯れはじめた秋冬の野原を散策した後、洋服に 虫のような植物の果実がついてしまい、

なかなか取れずに困ったことはないでしょうか?一度はありますよね!

人にとってはやっかいなものですが、これも植物が子孫を残すための手段なのですよね!

そのくっつくという性質のおかげで、動物や人の移動にともなって、離れたところまで運ばれていきます。

おかげで、親の個体とは離れたところへと種子を散布できるというわけですよね。

が!先日、紅葉の葉を取りに行って・・・・ひっつき虫の大襲撃?に合いました!!

といっても、私ではなく・・・・トイプードルの空ちゃんなんです。【実家の犬なんですけどね053.gif

一緒に連れて行ったのが大間違い!

アノ!くるくるとした巻き毛に・・・・ひっつき虫が・・・・・あああァァァ007.gif

草叢をモップで掃除したようなものですものねェ☆

口の周りはガリガリだし!まァ!  取れるヮ!取れるヮ!

取るのに一時間かかってしまいましたァ・・トホホ!

d0239140_1712083.jpg


ちなみに、ひっつきむしの仲間のイノコヅチ(牛膝)は、秋の季語なんですよ!

形が、牛の膝に似ているからなんですって!!うーん・・・牛の膝は見たことが無い・・・。
by kuwamitsu2011 | 2011-11-02 17:21 | 季節の草木花 | Comments(0)