ギャラリーくわみつの日々あれこれ 広島県福山市大黒町1-1

by kuwamitsu2011

サネカズラ(実葛)の赤い実!

d0239140_16245080.jpg

昨日、友人が持ってきてくれた、この赤い実のついた葛・・・。

見たことはあるのだけれど・・・・名前は????

調べてみました!

ありました!ありました!その名前は、サネカズラ(実葛)・・・別名 ビナンカズラ(美男葛)。

百人一首の【名にし負わば 逢坂山のさねかづら 人に知られで 来るよしもがな・・・・三条右大臣】

サネカズラなんですね!

大意は、逢坂山のさねかづらをたぐるようにして、人に知られないように密かにあの人のもとへ

逢いに行く方法があればよいのになぁと言った感じでしょうか・・・・恋の歌ですネ!

万葉の時代から、秘めた恋の歌に、このサネカズラの妖しいまでの つやのある赤は、

恋の歌にピッタリだったのでしょうね・・・・。

他にも詠まれています。

   さねかずら のちも逢ふやと 夢のみに
       うけひわたりて 年はへにつつ   万葉集 柿本人麻呂
       

      玉くしげ みむろの山の さなかずら
             さ寝ずはつひに ありかつましじ  万葉集 藤原鎌足


         



こんな植物の名前を探すのに役に立つのがこの本!

d0239140_16283071.jpg


もう、二十年以上前に買ったもので、ボロボロなのですが、本当に詳しいんです。

山と渓谷社から出ている本で、【日本の野草】【日本の樹木】【日本のきのこ】【日本のl高山植物】

【日本の淡水魚】【日本の野鳥】・・・・・など、非常にマニアックなのですが、調べたい物が

ある時は、コレでほとんどOKなんです。

廃盤になっていたのですが、人気の物は、増補改訂新版ででていますよ!
by kuwamitsu2011 | 2011-12-21 17:03 | 季節の草木花 | Comments(0)